[MSXソフトウェア検索Tagoo]
proteusさんのレビュー一覧
レビュー 裏技 ユーザ情報 説明文

ソフト名:ラビリンス魔王の迷宮
タイトル:たしか…
日付:Tue Oct 20 04:27:59 2009

これ、MSX-AUDIO対応ソフトじゃなかったでしたっけ?
ソフト名:棋太平
タイトル:隠れたロングセラータイトル
日付:Sun May 27 00:56:09 2007

この「棋太平」シリーズって、
現在もまだ続いてるんですよね。
驚きだなあ。

最近の奴は、インターネット対応とか、
いろいろできるみたいですねー。
ソフト名:キックイット
タイトル:声がでるんです!
日付:Mon Dec 5 06:40:35 2005

当時のMSX1のソフトで声が出るのは
有名なボスコニアンやSONYのPLAYBALL
だけじゃないんです。
(PLAYBALLはROMカートリッジに音声合成チップが
入っていましたよね、たしか)

MSX1対応のソフトですが
1bitサンプリングボイスで喋ります。

ゲームスタートのときには「Get Ready」
やられたときには「ア”〜〜〜〜〜」
ゲームオーバーのときには「Game Over」

やられたときのア”〜〜〜〜〜は強烈です。
パックインビデオのスーパーランボースペシャル
主人公がやられたときの声の迫力にそっくりです

…しっかし、このゲーム、
サンプリングの声のデータだけで、
ゲーム本体の何倍の容量を食っているんだろうか?
キャラも単色だし、質素な洋ゲーです。
ソフト名:ゆき
タイトル:ボスが来た!ボタン
日付:Fri Jun 10 21:10:26 2005

MSXマガジンのレビューによると
モノクロのエロゲー、みたいですね。
しかもMSX1のドットの荒い画面。
今のエロゲーってアニメっぽい絵柄ですが
そういうのではない、なんというか、
古臭いイラストみたいなエロゲー。
当時小さかったぼくも
スクリーンショットを見て笑った記憶が…

確か、オメガソフトのエロゲーって、
ファンクションキーか何かを押すと、
表計算みたいな画面になって
なんか仕事してるように見せる機能、
がついていると読んだような(笑)

会社でエロゲーやる人いなそうだけれど。
ソフト名:ボスコニアン
タイトル:サンプリング
日付:Thu Jun 9 02:57:21 2005

ブラストオフ!という1bitサンプリングの声は
衝撃的でした。
ソフト名:VROOM
タイトル:生映像を使った衝撃のゲーム
日付:Thu Jun 9 02:55:34 2005

VHDディスクとMSXを使って、
生の映像でゲームができる!
当時としては画期的な、MSX史上に残る
すごいシステムでした。

だって、パソコンといえば、ドットの見えるような
グラフィック画面があたりまえの当時でしたから。

それが、きちんとカメラで撮影したテレビのような本物の実写映像。
(VHDディスク使っているからあたりまえだけれど)
画面に本物の人間が出てきてバイクに乗る。
そして、山の中を走る!走る!走る!

当時小学校5年生。え?本物の実写映像でゲームができるの?
「未来」を感じて、震えました。

ゲーム自体は単純で、ただ単に、バイクで走っている映像の
ところどころで分岐点がでてきて、ジョイスティックで
タイミングよく方向選択するだけなんだけれど。

でも、とにかく、生映像は衝撃でした。
他にも、生映像のゴルフゲームや、アニメ画面のシューティング、
それから、ゼビウスマップとか、惑星メフィウスも出てましたね。

誰か全部持っていた方いらっしゃらないんでしょうか?
もっともっと情報を知りたいです。
ソフト名:F1スピリット
タイトル:Re:面白いです
日付:Tue May 17 00:19:44 2005

>今やっても 面白いです。
>BGMが 好きです。

全く同感です。
なんでこんなに画面がシンプルなのに
今やっても楽しいんだ、というぐらい
今でも遊べますよね。
カクカクスクロールなのに、妙にスピード感もあるし。
音楽も本当に好きです。
ソフト名:エミーII
タイトル:ばいばいって
日付:Tue May 17 00:12:21 2005

すぐ、「ばいばい」って言われちゃうんですよ、これが。

人口無能を使用していて、
どんどん単語をおぼえていくので
他人に貸したりすると、
変な単語をおぼえて帰ってきたりします(笑)

こんなに難しいゲームはないのかも…

実写取り込みでエロ、当時は斬新でしたよね
ソフト名:バックトゥザフューチャー
タイトル:実写
日付:Tue May 17 00:10:11 2005

取り込みのリアルな画像が
当時は新鮮すぎでした。
エミー2と共に、実写取り込みアドベンチャーの
迷作2大巨頭の1つ(笑)
ソフト名:魔法使いウィズ
タイトル:
日付:Tue May 17 00:08:48 2005

なかなかうまくのぼれないんですよね。
ぴょんぴょんと順調にのぼっていっても
1回のミスでだーっと落ちちゃったり。
すんごくイライラするんですよね。
なんか地味だけど独特の雰囲気ありましたよね。
…と、こんな書き込みをしていたら、
今、オープニングの音楽思い出した!

ソフト名:トリトーン
タイトル:ラスボスが
日付:Mon May 16 23:59:54 2005

必死でラスボスまで行ったのに
ラスボスがなんかコミカルな蜂キャラで
ちょっと萎えました(笑)
でも、あのラスボスの超巨大さには驚いたなぁ。
当時のMSX1ゲームのキャラで
ここまで巨大なのはなかったかと…。
ここのデータベースにはないようですが、
たしかテープ版もありませんでしたっけ?
たしかうちのはテープ版だったはずなんですが…。
今でも音楽を鮮烈に思い出せます。
あの音楽、印象的ですよね。
ソフト名:パナソフトのベースボール
タイトル:2との違いが知りたい
日付:Mon May 16 23:55:41 2005

知人の家でよくあそびました。
たしか2も出ていたはずですが
画面写真を見た限りほとんど一緒で
何が違うのか気になるところ。
当時たいした野球ゲームがなかったので
この程度でも十分たのしめましたよね。
こんなチープなのを携帯で遊びたいです。

ソフト名:忍者プリンセス
タイトル:完成度なかなか
日付:Mon May 16 23:50:21 2005

ポニーの作品にしては
グラフィックもゲーム性も
良く出来ていたと思う
セガでも出てませんでしたっけ?
ソフト名:モリコ脅迫事件
タイトル:今では出せないような
日付:Mon May 16 23:24:09 2005

タイトルから、グリコ森永事件のパロディーといった感じの
アドベンチャーゲーム。
あの時代で、あの市場規模だから出せた、そんな気がします。
今ではモラル的に無理だと思う…。

ソフト名:クルセーダー
タイトル:横スクロール
日付:Thu Jan 20 08:06:50 2005

MSX1のソフトなのに、横スクロールがすんごくなめらかなんですよね。
2ドット横スクロールぐらいのなめらかさです。
MSX1でスクロールがなめらかなのっていくつか有名なものがあるけど
これはあんまり知られていないんだろうなぁ...
ソフト名:F16ファイティングファルコン
タイトル:通信ケーブル
日付:Tue Jan 18 19:09:11 2005

で、2台のMSXを接続して対戦できましたよね、これ。
ジョイスティックポート同士を繋ぐんでしたよね、たしか。
ソフト名:ぶた丸パンツ
タイトル:近所の電器店
日付:Thu Dec 11 03:34:22 2003

ぼくも近所の電器店(いまはない)の店頭でハマりました。

友人宅ではパソコンを見たことがあったのですが、
それが店頭ではじめて見たパソコンだったので
いまでもそのときの景色を鮮烈に覚えています。
これが刺さっていたMSX本体はPASOPIA IQでした。

まだ小学生だったので、4−5時間も電気店でねばって
やりまくった記憶があります。

これは今やっても面白いです。
「ひつじやーい」と共に、MSXの超初期の名作。

パックマンみたいなおじゃま虫をジャンプするのが楽しかった。
面が進むと、そのおじゃま虫、めちゃめちゃでかくなるんだよね。
出るたびにドキドキ。
ソフト名:スターコマンド
タイトル:Re:オススメ度:★★
日付:Thu Dec 11 03:22:05 2003

inlyさんがおっしゃるように
要はスタートレック。

これって1984年ぐらいのMマガに
プログラムリストが載ってました。
ぼくはそれを打ち込んで遊んだ派。
ソフト名:ザ・ブレイン
タイトル:MSXの「超初期」の記憶ゲー
日付:Thu Dec 11 03:10:42 2003

ぼくがはじめて買ったMSXに、
おまけで付けてもらったソフト。
ものすんごく、地味ぃな、MSXの「超初期」の
アスキー製のソフト。
なんたって、1983年製ですから。
MSXのソフトの中でも、古さだけは10本の指に入るかも。

要は、記憶ゲーム。
コンピュータが指示する方向のカーソルを押していく。
どんどん出題が増えていき、右、左、下、右、…のように
順番をおぼえてそれをカーソル押して再現する。

もう記憶から消えかかっていたのですが、
スクリーンショット掲載、ありがとう!!!
ほんとになつかしいです。

ROMを後差しすると、BASICのプログラムリストが見れた気がする。
そのリストに「あんたはすごい、降参」みたいなエンディングメッセージ(?)
が隠されていたんだけれど、ゲーム中で出したことはなく、
どんな状況で出るメッセージなのかもわからなかった。
オールベーシックで組まれたゲーム。

ソフト名:ナビチューンドラゴン航海記
タイトル:おぼろげ度:★★★★
日付:Tue Mar 21 00:00:00 2000

僕もおぼろげながら覚えている程度なんですが、これって工画堂のゲームだったんすね。
買ったらディスクが壊れていて、2度ほど交換してもらった記憶アリ。
ディスクアクセスが結構多かった。
オープニングのPSGのBGMが結構美しかった記憶がある。

ソフト名:デーモンクリスタル
タイトル:ベーマガ度:★★★
日付:Mon Sep 27 00:00:00 1999

昔持ってたけどあまり覚えてない(^^;電波新聞社初のMSX1多色刷り作品(多分) 
またやってみたいなぁ

ソフト名:ダンジョンマスター
タイトル:マルチ度:★★★★★
日付:Mon Sep 27 00:00:00 1999

マルチプレイヤーRPG。
画面は地味だけど名作! パーティーか何かで暖炉の前でみんなで楽しそうに
プレイしている雑誌広告も印象的だったなぁ..

ソフト名:ザ・キャッスル
タイトル:オススメ度:★★★★★
日付:Mon Sep 27 00:00:00 1999

アクションパズルゲーム。
当時は画面がキレイでびっくりした記憶あり。
これは家族でハマったね。
もっと難しいエクセレントも持ってたよー(そっちは解いてない)
ソフト名:MSXべーしっ君
タイトル:ターボ度:★★★★★
日付:Mon Sep 27 00:00:00 1999

MSX用ベーシックコンパイラ。
プログラムにCALL TURBO ONを組み込むだけで高速化、でしたっけ? 欲しかったなぁ。

ソフト名:パイパニック
タイトル:雀球度:★★★★★
日付:Sun Sep 5 00:00:00 1999

雀球みたいでなんだかハマります。
レベルが上がるとめちゃ難しい..このゲームアイディアはとってもイイと思う
ソフト名:ぺんぎんくんウォーズ
タイトル:ドジボール度:★★★★
日付:Sun Jun 27 00:00:00 1999

BGMは石川秀美の「もっと接近しましょ」だ
(原曲は知らない...パッケージに書いてあった(笑))。
そのノリノリのBGMにノって対戦する、ドジボール(ドッジボールではない。)
コアラは倒せたのだが、どうしても決勝のビーバーだけは倒せなかった。
めちゃめちゃ強い!ドローになったときの爆弾ゲームが好き。

ソフト名:POCKET BANKプログラムライブラリVol.1ツールよ永遠なれ
タイトル:たぐっちゃん度:★★★★★
日付:Sat Jun 26 00:00:00 1999

ぼくは1巻しかもっていないんですが、刷新前のMSXマガジンのキャラでもあり、
Tagooのマスコットキャラでもある、こたぐちくん(編集長)が
起動画面で動きながら登場するんですよー。
しかも、音楽付きで。

ソフト名:ロードランナー
タイトル:HITBIT度:★★★★★
日付:Thu Jun 24 00:00:00 1999

SONYのHITBIT(F1とかよりもっと前ね)にこれ、
おまけで付いてたことありましたよね。
時はMSX2ディスク付きが安く出たころ、
よくいくパソコンショップでA1Fを買うときに、
店の隅にあったMSX1(HITBIT)をどこかの小学生が買っていて、
さすがにもうMSX2時代だったしA1とおなじぐらいで
HITBIT(MSX1)を買おうとしていたので、
こっちのA1やF1(こっちもHITBITだけど)にすれば....と
口出ししそうになった。
そのHITBITについてたのがこのロードランナーで
HITBITの箱に小窓がついていてロードランナーが見えていた。
やっぱりロードランナーはこのキャラじゃないとダメだよね。
ファミコン版はどうもすきになれなかったなぁ。
ディスク版もありましたよねー、これ。

ソフト名:ブラックオニキスII
タイトル:続編はいまでもどこかでつくってるんだよね、きっと度:★★★★★
日付:Thu Jun 24 00:00:00 1999

これ、やってみたかったなぁ。
今でもすごくやってみたい。
メガロム化によってどの程度パワーアップしてるのかなぁ。
さらに続編のムーンストーンはオホーツクの続編のようにいまだに開発中かな(笑)
ソフト名:ブラックオニキス
タイトル:(タイトル無し)
日付:Thu Jun 24 00:00:00 1999

魔城伝説のとこで書いた当時のイベントで、オークションがあって、
1000円で落札したのに、小学生の僕はそんな大金を持っているはずもなく、
キープしておいてもらって家に帰って親に1000円もらってまたパソコンショップに
舞い戻った記憶有り(笑)
イロ・イッカイヅツ でしたっけ?言うまでもなく名作ですよね。
これは。

ソフト名:ファンキー・マウス
タイトル:うまそう度:★★★★
日付:Thu Jun 24 00:00:00 1999

これに出てくるチーズのキャラ、妙においしそうなんですよ、これが(笑)
ソフト名:3Dゴルフシミュレーション
タイトル:おそ〜〜〜〜〜い度:★★★★★
日付:Thu Jun 24 00:00:00 1999

当時売っていたほとんどのパソコン用にこれ出てたよね。
この当時で3Dでゴルフをやってしまうという発想はいいなぁと思ったけど、
すご〜〜〜〜〜〜く絵画が遅いの。
そりゃものすご〜〜〜〜〜〜〜く。
線1本1本書いて色塗ってるからね(笑)ここではじめて知ったんだけど、
高速版ってのがあったんですね。
高速版は高速版じゃないほうに比べてどの程度のスピードだったのか
知っている人がいたら教えてください。
「はるかなるオーガスタ(だっけ?)」などに続く同社のゴルフシミュレーションは
ここからはじまったんですよね。

ソフト名:ハイスト
タイトル:激ブルブル度:★★★★★
日付:Thu Jun 24 00:00:00 1999

敵(?)の上に乗ったときのブルブル感がたまらないよね(笑)
これもビルの17Fぐらいでプレイ、ハマった。
(ドラゴンアタックと同様)

ソフト名:デカスロン
タイトル:想像ハイパーオリンピック度:★★★
日付:Thu Jun 24 00:00:00 1999

広告を見てハイパーオリンピックみたいなのを想像していたのだが、
本物はどんなゲームだったのだろう(^^;

ソフト名:ドラゴン・アタック
タイトル:高層プレイ度:★★★★
日付:Thu Jun 24 00:00:00 1999

まあ要は、敵がドラゴンな、「インベーダーゲーム」なんだけど、
当時近所の放送局のビルで家電メーカーが集まって展示会みたいのをやっていて、
ビルの17階ぐらいの窓際でこれをプレイした記憶アリ。
ずらーっとMSXが並んでいていろんなゲームが展示されていたなぁ.....
そこには幻のVHDやLDのゲームもあってすごかったなぁ

ソフト名:テグザー
タイトル:レーザー出てるよ度:★★★★★
日付:Thu Jun 24 00:00:00 1999

ファミコン版は攻撃手段のレーザーが省略されて弾になっていたのに、
MSX版はちゃんとレーザーになっていて、当時ちょっとファミコンユーザーに
アドバンテージを感じていた。
まあ、キャラクタを使っているから動きがあんまりなめらかじゃなくって
ファミコン版の方がその点数段上だったけど。
この時期にしてはグラフィックもきれいだし、いいのではないでしょうか?
これ持っていたのに続編はやらなかったなぁ....

ソフト名:キャノンボール
タイトル:ちっちゃい球に当たって死ぬとイタイ度:★★★★★
日付:Wed Jun 23 00:00:00 1999

これはMSX1古典の中でも超名作っすよね。
友人がMSXをはじめて買ったときにおまけでこれがついてきた。
4面までいくのがやっとだった。
今でもハマれると思う...
ソフト名:ナイトロアー
タイトル:単色が好き度:★★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

単色が逆にいい味だしてますよね。
ゲーム内容も細かいところまで凝っていて傑作だと思う。

ソフト名:ア・ナ・ザ
タイトル:ちょっと地味かな度:★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

MSX1にしてはよくやっているなぁと思ったけど、
なんかいまいち地味で売れなかったのかなぁ 。
これ、結構好きかも。

ソフト名:ニューキャルシリーズニューホライズン全3巻
タイトル:教科書とおんなじ度:★★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

小学生の頃、塾で使っていた英語の教科書が東京書籍のニューホライズンで、
ちょっとこのソフト欲しかったなぁ

ソフト名:ドラゴンクエスト
タイトル:ありがとう度:★★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

スクロールがガクガクでも、出してくれて嬉しかった。
でもスクロールがなめらかなMSX2版がちょっぴりうらやましかったりする。

ソフト名:スパルタンX
タイトル:タイトル先取り度:★★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

このソフトが先に出ていたおかげ(?)で、ファミコンから移植されて
アスキーから発売された「スパルタンX」が「聖拳アチョー」という
面白いタイトルでリリースされてしまったんすよね。
このゲーム自体は結構印象が地味ッス。

ソフト名:プロジェクトA
タイトル:単色度:★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

オープニングの船を漕いでいるシーンが印象的。
時代が時代だけに単色で地味な印象だけど結構すきかも。
ただ、タイトルがめんのジャッキーチェーンは
子供心にも似てねーーー、と思った記憶あり。

ソフト名:三つ目がとおる
タイトル:ちょっと遅かったかも度:★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

なんで今ごろMSX1...と思った作品。
ちょっと投入が遅かったかも。
ゲーム自体はよくできていると思う。

ソフト名:ファンタジーゾーン
タイトル:目がいたい度:★★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

よくぞMSX1に移植した!といった感じだったけど、パステル風の色使いが、
色数の少ないMSX1にはちょっとキツくてなんか画面がみにくいかも。
忘れてしまったけど、いきなりエンディングを見る隠しコマンドあったよね。

ソフト名:ガリウスの迷宮
タイトル:(タイトル無し)
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

ストーリーが出るデモ画面と、穴の中に入ったときの画面の音楽に感動した。
PSGでここまでできるのか!と思った作品。
もちろんゲームは言うまでもなくおすすめ。

ソフト名:ジャガー5
タイトル:買わずじまい度:★★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

めちゃめちゃ欲しかったのですが、結局買わずじまい。
コンパイルとハドソンが組んだこの作品、実際のところどうですか?
ソフト名:ガーディック
タイトル:異色シューティング度:★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

シューティングなのに一画面ごとにマップを進んで行くというゲーム。
けっこうマップが広かったよね。
ランダーもこのころから出てましたよね。

ソフト名:エイリアン2
タイトル:勘違い度:★★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

パソコンショップに行った友人から
「今からゲーム買うんだけど何のゲームがおすすめ?」
と言われた僕は、MSXマガジンを見て
「メガロムのエイリアン2なんかどう?」
って言ったら、彼は買ってきた。「エイリアン8」を(笑)
数字がでかいほうがイイってわけでもないのに勘違いしたらしい。
というわけで、このゲームはまだやったことありません(^^;;;;
誰か正確なレビューを!

ソフト名:オホーツクに消ゆ
タイトル:次回作は開発中度:★★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

付属の北海道マップを見て、子供心に北海道にいきたいなぁって思った。
またこういう推理モノみたいなゲームやりたいなー。
次回作の白夜に消えた目撃者はまだ制作中なのだろう(笑)
北海道を実際に取材して作った社会派推理モノ。

ソフト名:信長の野望全国版
タイトル:(タイトル無し)
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

スクリーン7(でしたっけ?)の512*212ドットのスクリーンモードを使って
他機種とおなじような画面で嬉しかったなぁ 。
でも個人的にはMSX1版が思い出深い。

ソフト名:信長の野望全国版
タイトル:8人プレイ度:★★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

これ、部活が終わったあと、部活の皆で友達の家に行って、
最大人数の8人プレイをよくやりました(笑)傑作だと思う。

ソフト名:デジタルデビル物語女神転生
タイトル:色度:★★★★
日付:Fri Jun 11 00:00:00 1999

MSX1で色の制限はあるにせよ、他機種と違うこの色使いのセンスはどうかなぁ...
と当時思いました。せっかく多色刷りしてるのに

ソフト名:スーパーレイドックミッションストライカー
タイトル:やっぱり、メガロム度:★★★★★
日付:Thu Jun 10 00:00:00 1999

MSX1でここまでやるか!と雑誌でタイトル画面やゲーム画面を見たとき思いました。
ほんと当時は驚きの連続で、やっぱりメガロムってすげーや、って皆で盛り上がってました。
当時はほんとメガロムマークを見ただけで、内容も見ずに面白いと決めつけてましたよ。
今の感覚で考えると結構些細なことだったりしますが..(笑)
MSX1しか持っていなかった僕はどうしてもレイドックがやりたくって、
MSX2版のレイドックを見た以上の感動がありました。
一作目がMSX2で二作目がMSX1っていうソフトはこれだけではないだろうか。

ソフト名:グラディウス
タイトル:MSX2買わなくてもOK?度:★★★★★
日付:Thu Jun 10 00:00:00 1999

オープニングのグラフィックを見て、これってホントにMSX1用?スゲー!
と心から思った記憶あり。
ここからメガロム全盛時代に突入しましたよね。
メガロムのゲームならなんでも面白く感じた時代でした。
(もちろんコナミのものは1ランク以上デキが違いましたが)

ソフト名:Qバート
タイトル:脇役名人度:★★★★★
日付:Thu Jun 10 00:00:00 1999

なんで魔城伝説やグーニーズやツインビーでブレイクしているのに
(グラディウスも出てましたっけ?)こんな地味なソフトを出すのか?
と疑問に思った記憶アリ。
やっぱりスロット2に差す専用ソフトといった位置づけですかねー。

ソフト名:魔城伝説
タイトル:予約度:★★★★★
日付:Thu Jun 10 00:00:00 1999

小学生の頃地元のパソコンショップでパソコンを扱ったラジオ番組のイベントがあり、
いってみたら、コナミが発売前の魔城伝説をデモしていて、
ちょっとデモ版で遊んだらすごく面白く、これは買いだ!と思い
次の日パソコンショップに予約した記憶があります。
まだ雑誌にも広告が載っていない時期だったので、店員さんに逆に
”どこで情報を手に入れたの?”と聞かれてちょっと嬉しかった記憶があります。
予約してまで発売日に買った唯一のMSXゲームかも。
前期版と後期版で、タイトル画面が違うんですよね。
こうもりがないタイトル画面と、こうもりがあるタイトル画面。

ソフト名:グーニーズ
タイトル:MR.SLOTH度:★★★★★
日付:Thu Jun 10 00:00:00 1999

これは家族でハマりました。
隅からすみまでやりつくしました。
でもアイテムの位置とかわすれてしまったなぁ ....
これを買った日は試験前で、買ったにもかかわらず親におあずけをくらって、
パッケージを横目で見ながら勉強した記憶アリ(笑)

ソフト名:ウォーロイド
タイトル:はばたけウォーロイド度:★★★★★
日付:Thu Jun 10 00:00:00 1999

確かウラワザで、(当時開発中だった)”ザ・キャッスル”みたいな面と、
○印に”ボ”と書いた面があるんですよね。
ボはボツのボだったような....これは友人と燃えましたよー。
音楽も好きです。
確かMSXマガジンに歌詞が載っていたような(笑)

ソフト名:ブルとマイティー危機一髪
タイトル:虚弱体質度:★★★★
日付:Thu Jun 10 00:00:00 1999

音楽やグラフィック等、なかなか好きなのですが、扇風機に当たって死ぬのは...(笑)
ソフト名:コースターレース
タイトル:F1レース度:★★★
日付:Wed Jun 9 00:00:00 1999

遠くに招きネコが見えるんですよね。
道がジェットコースターみたいにループしてたりしますが、
面白さはファミコンのF1レースぐらいかなぁ 。

ソフト名:日本語MSX-WriteII
タイトル:ホントはどうなの度:★★★★★
日付:Sun Jun 6 00:00:00 1999

第2水準漢字ROMとMSX-JE(MSXの漢字変換エンジン)のためだけにこれを買った記憶がある。
プリンターもってなかったので、ワープロ機能は使いやすいのかどうかわからず(^^;;;
ソフト名:FMパナアミューズメントカートリッジ
タイトル:スペックダウン度:★★★
日付:Sun Jun 6 00:00:00 1999

個人的にはこのFMPACではなくって、MSX-AUDIOが主流になって欲しかった。

ソフト名:アルカザール
タイトル:追いかけ度:★★★★
日付:Sun Jun 6 00:00:00 1999

敵は違う画面に行っても階段を下りても、どこまでもどこまでもおいかけてくる。
黄金の椅子に座るのが使命(のような気がした)。
なんかアイテムに漂白剤とかあって面白い。
独特の海外ゲームのダークな雰囲気が漂ってて結構好きだった(けどクリアしてない)。
またやってみたいなぁ 。

ソフト名:マクロスカウントダウン
タイトル:目をつぶってもできる度:★★★★★
日付:Sat Jun 5 00:00:00 1999

グラディウス2で1面をクリアできるぐらいの能力があれば、
永久に終わらないのでは....というぐらい簡単です。
後にも先にもこんなに簡単な市販シューティングはこれしかないでしょう。
6面ぐらいまでは特に単調なので、2度目やる気がおきない。
そこまでいくのにかなり時間がかかるし.....
ただ、時々出てくる”ちまちま”が印象的。
買ったのに全然プレイしなかった理由が、
今10数年ぶりにプレイしてみてようやくわかりました(笑)

ソフト名:ザナックEX
タイトル:そんなばかな度:★★★★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

当時のMマガに{ゲーム名人を科学する}みたいなコーナーがあって、
ゲーム時の脈拍等のデータを取りつつ名人がゲームしたんだけど、
なんとそのゲームのプロは初プレイで全面クリア。
すごすぎて印象にのこってます。

ソフト名:ザナック
タイトル:実は私スゴいんです度:★★★★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

コナミものなんかと比べると、なんかはじめの方のステージが地味だし、
リリース時のMマガでの評価も低かったのだけど、実は終わりの方のステージやボス、
めちゃめちゃ派手で、次号かなにかで評価ががらっと変わってたのが印象的。
名作!

ソフト名:エクセリオン
タイトル:他機種度:★★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

これはSEGAマークIIで燃えました。
シンプルだよね。

ソフト名:アルファロイド
タイトル:異種格闘技度:★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

基本はシューティングなのに地上の穴に入るといきなり格闘ゲーになったり(笑)。
ファミコンのクソゲーっぽいセンス。

ソフト名:妖怪探偵ちまちま
タイトル:シャープ度:★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

友達の家でX1版を見て、購入を決意。
でもあんまりやらなかった。
確か、車がきたよね。

ソフト名:ランボー
タイトル:すまない度:★★★★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

救出した捕虜のキャラがすまなそうにしてたのが印象的。
名作!
ソフト名:ぼうけんろまん
タイトル:漢字ドリル度:★★★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

小学生だった僕は、このゲームで{浪漫}の読み方を憶えた。

ソフト名:ベースボール
タイトル:平面度:★★★★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

これ、妙に欲しかった記憶がある。
野球ゲームなのに2Dという点にソソられた。

ソフト名:ナイトライフ
タイトル:アダルティー度:★★★★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

当時ちょっと流行っていたソフトレンタル屋でパッケージを見て、大人を感じた(笑)
ソフト名:パチコン
タイトル:銀玉親方度:★★★★★
日付:Thu Jun 3 00:00:00 1999

スペースキーで持ち玉を打ち出すのだが、パチンコ好きのうちの親は、
スペースキーの上にカンヅメを置いて、よく寝ていた(笑)

ソフト名:てつまん
タイトル:初体験度:★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

これでマージャンをおぼえました。
当時にしては結構グラフィックもきれいかも。

ソフト名:スーパーランボースペシャル
タイトル:ア''〜〜〜度:★★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

当時の友人が夜中にこのゲームをやっていて、ランボーが死んだときの
「ア''〜〜〜〜〜」という叫び声(サンプリングボイス)で家族全員
(おばあちゃんまで)何事かと起きて集まってしまったというのは
僕の中では有名な話(笑)

ソフト名:ばってんタヌキの大冒険
タイトル:修正度:★★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

↓↓↓ 下のコメントのチェッカーズに関係してるソフトって
[TANTANたぬき]でした(^^;;;ゴメン...

ソフト名:モールモール2
タイトル:フヌケ度:★★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

前作でハマったので買ってみたんですが、あんまりやった記憶がないなぁ(^^;;;
でも失敗したときの音楽がモールモール1よりさらにマヌケになってた気がしました(笑)

ソフト名:モールモール
タイトル:マヌケ度:★★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

失敗したときのマヌケな音楽がグー。
今でも口ずさめめす(笑)
ソフト名:モールモール
タイトル:穴掘り度:★★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

これ、おやじと一緒にはまりました。
うちのラジカセ、音楽用の古いやつだったのに
なぜかリモート端子がついててデータレコーダのようにつかえたんだよなぁ

ソフト名:もうかりまっか?ぼちぼちでんな
タイトル:もうかってない度:★★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

すごいタイトルとでかい文字が印象的だった。
パソコンショップでやったなぁ
ソフト名:ガイア
タイトル:忘れた度:★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

なんかこのパッケージの写真とゲーム画面、妙におぼえてるんだけど....やったことないの。
なんでおぼえてるのかなぁ
ソフト名:蒼き狼と白き牝鹿
タイトル:シミュレーション度:★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

なつかしいです〜。
テープ版。
画面はショボイけど、これが僕にとってシミュレーションゲーム初体験の記念すべきゲーム。

ソフト名:エクゾイドZ
タイトル:カシオ度:★★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

MSX1にしてはスクロールが美しい。
2ドットスクロールでしたっけ?
当時のMマガのレビューでも書いてありましたよね。
MSX1で背景のスクロールが細かいものって
これとピポルス(KONAMI)とテセウス(ASCII)ぐらいかな。
ゲーム自体は普通のシューティングなんですが、
いきなりボス戦になるとロボットに変身してパンチで闘ったり(笑)
スロットマシーンがでてきたり、カシオ的で好きかも。

ソフト名:一寸法師のどんなもんだい
タイトル:カシオ度:★★★★★
日付:Wed Jun 2 00:00:00 1999

これは隠れた名作かも?!
なんか空間の概念がおかしかったり妙に刀が短かったりいろいろあるけど、
ボスもいたり、アイテムもあったり、飽きさせない展開が○。
確か魔城伝説と同じ頃でしたよね。
僕は魔城伝説並に評価します。
Mマガにレビューが載ってましたよねー。
星いくつだったんだろう。

ソフト名:スカイギャルド
タイトル:成人度:★★★★★
日付:Sun May 30 00:00:00 1999

買ったにもかかわらず、どうも印象が地味であまりやらなかった。
マニュアルもめちゃめちゃ地味だった。
でもスクロールが2ドットぐらいなのはMSX1にしては凄いと思った。
今見ると結構いい味だしてるかも。
アウトロイドも当時なんか地味でやらなかったけで最近やってみたら面白かったから、
マジカル・ズゥはなんか大人のソフトハウスだったのかなぁ

ソフト名:ザ・ホビット
タイトル:64KB度:★★★★★
日付:Sat May 29 00:00:00 1999

このころには珍しく64KB RAMが必要で、
MSX1にしては驚異のグラフィックってのが売りのテープ版アドベンチャーだった。
全編英語だが、当時の広告には「辞書をひきながら解きました!」等の
コメントが載っていた。
たしかに当時は広告のグラフィックを見て驚いた。

ソフト名:ムー大陸の謎
タイトル:オススメ度:★★★★★
日付:Fri May 28 00:00:00 1999

これは面白かった。
こういうシンプルなアドベンチャー、いいっす
ソフト名:アウトロイド
タイトル:オススメ度:★★★★
日付:Fri May 28 00:00:00 1999

当時は小学生で意味があまりわからずMSXマガジンに攻略記事が出ていたにもかかわらず、
放り投げてしまったが、最近エミュでやってみたら凄く面白かった。
トータル的な雰囲気が好き。
文字の出かたとかもいい

ソフト名:ドルアーガの塔
タイトル:オススメ度:★★
日付:Fri May 28 00:00:00 1999

ファミコンを持ってなく、ちょっと憧れのゲームだったのでMSXで出てよかった。
ちょっと移植がしょぼいかも
ソフト名:アメリカントラック
タイトル:ピロリローン度:★★
日付:Thu May 27 00:00:00 1999

テープ版持ってました。
道が別れたりすると、その前に標識が出るんですよね。
その時のピロリローンという音が好きでした
ソフト名:ローラーボール
タイトル:オススメ度:★★★★
日付:Thu May 27 00:00:00 1999

てつまんと一緒に買いました。
当時ましてはグラフィックきれいだし、いいんでないでしょうか
ソフト名:ひつじやーい
タイトル:オススメ度:★★★★★
日付:Thu May 27 00:00:00 1999

4件隣の小さな電器屋でやった記憶があります。
ひつじがひっかかるんですよねー(笑)ぶた丸パンツと共に名作でしょう。

ソフト名:バンゲリングベイ
タイトル:おすすめ度:★★
日付:Thu May 27 00:00:00 1999

ファミコン版みたいにマイクに喋ると....ってのが無いですね(笑)...
そういえば、シャウトマッチってありましたよね。

ソフト名:ばってんタヌキの大冒険
タイトル:不思議度:★★
日付:Thu May 27 00:00:00 1999

これって当時チェッカーズか何かに関係してませんでした?
ソフト名:アルファロイド
タイトル:スクロール度:★★★
日付:Thu May 27 00:00:00 1999

3重スクロールがよかったですね〜。
でも当時にしてもちょっとヘボゲーだったかも

戻る